HOME > 協進交通の自慢 > 社長自慢 > 社長メッセージ

社長自慢

社長メッセージ

 

社長イラストこのページをご覧いただきました貴方に感謝申し上げます。また、常々ご愛顧いただいております方々に深く感謝申し上げます。ありがとうございます。

協進交通は創業以来、無線によるお客様からの指名を重視しております。お客様がご満足頂けるサービスを提供できれば、お客様は協進交通を選んで下さるからです。

介護タクシーにおいても、最も早くから取り組み、地域のお客様から高い信頼を得ています。今後ともサービス業という視点に立ち、お客様満足ではなく、お客様の記憶に残る、お客様に「感動・感謝・感激」されるサービスの提供を目指し続けてまいります。

経営理念

 協進交通は創業以来、無線によるお客様からの指名を重視しております。お客様が満足いただけるサービスを提供できれば、お客様が協進交通を必要と感じてくださるからです。
 私達は、サービス業という視点に立ち、お客様満足ではなく、お客様の記憶に残る、『感動・感謝・感激』を覚えていただくサービスの提供を目指し続けます。
 私達は、お客様はもちろん、お取引先、社員及びその家族等関係するすべての人々の成幸を求め、地域社会に必要とされる企業を目指し続けます。

我社には、こんなクレド(信条)10ヶ条があります

第1条 私達は、お客様より愛され、必要とされる企業を目指し続けます。
 
我が社が目指すタクシー事業とは、地域へのお役立ち業です。小さなお子様からお年寄りまで、障害者や要介護者等の交通弱者の方々でも、安心して快適に移動ができる空間を演出し、お客様に「感動・感謝・感激」を与え、お客様から愛され、必要とされる企業を目指し続けます。
第2条 私達は、「感動・感謝・感激」を意識します。
 
自らの感謝・感度・感激はお客様からいただくものです。まず、与えなければいただけないものと心得ましょう。お客様に「感動・感謝・感激」の提供を意識すると、自然と笑顔となり、共有する空間が素晴らしい雰囲気になるはずです。そして、必ずやかえってきます。これが、私達の人生をより豊かで、実りあるものにしてくれます。
第3条 私達は、サービス業のプロとして、基本に忠実であり続けます。
  
ドライバーとして、営業マンとして、宣伝マンとして、サービス提供者として、プロであることを決して忘れません。プロであるからこそ、プライドと責任感を持って、基本を徹底的に実践し、その都度確認を怠りません。基本の徹底がなくて、一流は目指せません。一流のサービス提供を目指し続けるために、基本に忠実であり続けます。
第4条 私達は、タクシー業界の社会的地位の向上を目指し続けます。
 
このクレドは、我が社の不動不変の企業理念です。この理念は、我が社の使命でもあり、役割でもあり、お客様へのお約束とも言えます。この理念通りに実践することで、お客様に幸せな空間と時間を提供することが出来るはずです。お客様に「感動・感謝・感激」されるサービス提供を追及し、社員とご家族の成幸と、タクシー業界の社会的地位向上を目指します。
第5条 私達は、これからも常に新しい分野に挑戦し続けます。
 
私達の仕事は、365日24時間、地域を巡回しており、いつでも迅速にお客様の要望にお応えできる、マンパワーも持った仕事です。単なる移動手段にとどまらず、介護や子育て支援、安心サービスや緊急支援、便利屋サービス等、地域の皆様の生活全般にわたってサービス提供が可能な、協進交通が挑戦できる無限のフィールドがあります。
第6条 私達は、チームワークを大切にします。
 
協進交通には、様々な立場で仕事を通して、ともに挑戦し、楽しみ、喜び、与え合い、励ましあう仲間がいます。仲間は尊敬でき、信頼できる友人です。協進交通で一緒に喜働出来ることに感謝し、一人では達成できない事も、チームで達成していきます。報告・連絡・相談・打ち合わせ。根回しは、常にこまめに実践します。
第7条 私達は、常に相手の長所を見ます。
 
相手の良いところだけ探し続けると、相手の良い点しか見えなくなるものです。誠意をもって、相手の良いところだけを探し続けていると、鏡のように相手も、自分の良いところだけを見てくれるようになるものです。ワクワク・ドキドキできる社内の明るさが、喜働につながるのです。
第8条 私達は、常に気づきを大切にします。
 
どんなことでも、気付きを大きくとらえ、社内で検討します。話し合うことで、会社の課題、個人の課題、それぞれの長所にきづくことができるからです。必要に応じて、会議やミーティングや面談を通して、一人一人の気付きを、みんなで共有し、社業に反映させると地域社会に貢献ができるからです。
第9条 私達は、ご先祖を敬い、両親に感謝を忘れず、家族を大切にします。
 
言葉で、「愛しています」、「ありがとうございます」、「ごめんなさい」、「許して下さい」をたくさん言います。家族を大切に、両親に感謝でき、ご先祖を敬うことができると、自然と仕事に一生懸命になります。家族を大切にし、両親に感謝し、ご先祖を敬うと、お客様や仲間に対しても優しくなれます。お客様や仲間を家族だと思って、両親だと思って、ご先祖だと思って親身に対応します。
第10条 私達は、常に「プラス発想」を心がけます。
 
何事も挑戦と失敗の繰り返しがあって、身に付くものです。成功と不成功は裏表です。世の中の物質・現象すべてに表裏があります。私達は、放っておくとマイナス思考になるように経験しています。失敗を恐れると、挑戦をしなくなります。失敗を恐れるのではなく、勉強ととらえて、プラス発想で取り組みます。

ページのトップへ

∫乗務員を募集しています
∫協進交通レター