HOME > 協進交通の自慢 > 乗務員自慢 > 介護サービスの説明

乗務員自慢

介護サービスの説明

介護保険及び鎌ヶ谷市特別介助移送サービス適用者の方

◎一般的な事例と料金設定の紹介(写真はイメージです)
■居宅内から文化ホールへ観劇に出掛けたい T・Hさん(要支援)。 通常家族の介助で出掛けているがこの日は日中独居。鎌ヶ谷市在住。

介助

  1. 居宅内へお迎え、外出の準備
  2. 見守り、声掛け、安全確保後介護タクシーに乗車
  3. 介護タクシーで文化ホールへ移動
  4. 見守り、声掛け、安全確保しながら席までご案内

運賃+料金:
タクシーメーター器による運賃額 +100円(鎌ヶ谷市特別介助移送サービス適用)

■入院中の病院から退院するN・Kさん(要介護3)。 夫婦2人生活で老々介護。退院の手段に困る。鎌ヶ谷市在住。

介助

  1. 病院までお迎え、退院の準備
  2. 車イス誘導後、荷物の積込み
  3. 介護タクシーに乗車
  4. 介護タクシーで居宅まで移動
  5. 介護タクシーで降車後車イス誘導、居室までご案内、荷物を降ろす

運賃+料金:
タクシーメーター器による運賃額 +100円(鎌ヶ谷市特別介助移送サービス適用)

■居所内から定期的に透析に通うR・Oさん(要介護3)。介助があれば歩行は可能。

介助

  1. 居宅内へお迎え、着替え・排泄・戸締りのお手伝い等、外出の準備
  2. 歩行及び乗車介助
  3. 介護タクシーでH病院まで移動
  4. 降車及び歩行介助で透析室までご案内

運賃+料金:
タクシーメーター器による運賃額 +107円(通院等乗降介助適用)

■居宅内から週3回透析に通うM・Tさん(要介護4)。 手足腰が弱り、歩行困難で車イス生活。透析前の着替え、体重測定、血圧測定、ベッドメイク等を希望している。

介助

  1. 居室へお迎え、着替え、ベッドから車イスへのトランス、排泄のお世話等外出の準備
  2. 車イス誘導後介護タクシーに乗車
  3. 介護タクシーでHクリニックへ移動
  4. 降車及び車イス誘導でクリニック内へご案内
  5. 受診手続き、バイタルチェック、記録
  6. 付き添い介助で透析室へ
  7. ベッドメイク他

運賃+料金:
タクシーメーター器による運賃額 +270円(身体介護1適用)

■公団住宅3階の居室内からI病院の受付までの介助が必要なY・Sさん(要介護3)。下肢が不自由。

おんぶ

  1. 居室へお迎え、外出の準備
  2. おんぶ、だっこで介護タクシー乗車介助
  3. 車イス・荷物をとりに3階へ
  4. 介護タクシーでT病院へ移動
  5. 介護タクシー降車介助、車イス誘導
  6. T病院の受付及び診療科目待ち合い所までの見守り等

運賃+料金:
タクシーメーター器による運賃額 +270円(身体介護1適用)

■深夜に気分が悪くなり診療を希望。救急車を呼ぶ程でもないと思ったY・Tさん(要介護3)。

介助

  1. 居室内へ安否の確認、緊急性の有無を判断、病院・主治医との連絡、外出の準備
  2. 見守り、声掛け、安全確保しながら介護タクシーへ乗車介助
  3. 容態の観察、声掛け等しながらH病院へ移動
  4. 降車介助、車イス誘導にて救急診療室までご案内
  5. 御家族か居宅支援事業者さんへの報告、連絡、相談等

運賃+料金:
タクシーメーター器による運賃額 +405円(身体介護1の夜朝割増適用)

介護タクシーのお問い合わせ047-446-7337特に早朝・夜間・深夜にちょっと困った。
頼める家族・友人が近くにいない。
居宅支援事業者さんと急で連絡が付かない。

24時間待機の介護タクシー

ページのトップへ

冠婚葬祭への出席・宿泊を伴う観光旅行、あきらめていませんか?

思いきって出掛けてみませんか。出掛けさせてあげませんか。当社ケアスタッフが、安全と快適、真心と情熱を込めてご案内させていただきます。

介護タクシーでお出かけしませんか?

ケアタクシーで安心通院や通所の移動、スーパーなどへの買物に観劇、レストラン・外食、結婚式や行事の参加、花見・紅葉狩り等の行楽、旅行などに。「ケア(介護)・タクシー」は、外出のときなど介添えが必要なお客様からのお申し出により、ケア・スタッフ(2級ホームヘルパー有資格者で身体介護ができる乗務員)がお出かけのお手伝いをさせて頂くものです。

例えば、通院でご自宅のベッドから病院の診察室までお連れしたり、あるいは日用品や食材の買物、外食や旅行など、いつでも、どこへでも、あらゆる外出の介添え、お手伝いをさせて頂きます。どうぞご安心してご利用下さい。  

もちろん移動中のお世話もさせて頂きますので、介添えの方の同乗がなくても安心です。今まで出かけようと思っても介添えの方の都合で取りやめていた方も、ご自分の思い通りに外出できます。  また、常にご一緒に出かけなくてはならなかったご家族の方々も「ケア・タクシー」をご利用頂いている間は、ご自身のために時間をお使いいただけますので、ゆとりがもてます。お一人でも、お好きな時に、お好きなところへ、お出かけ下さい。

  • 車椅子をご利用の方。
  • 足・腰に痛みを感じる方。
  • 骨折・ケガ・病気で車の乗り降りに不自由を感じる方へ。

座席が90度回転する特別仕様車も用意しております。

皆さまのお出かけを「ケアスタッフ」がお手伝い!「いつでも」「どこからでも」「どこへでも」

親戚や知人宅への訪問、冠婚葬祭などに 法事、お墓参り、行楽、旅行などに デパート・スーパーへのお買い物に 通院や通所などの移動に(ご自宅のベットから診察室まででも)

料金表

安心・低料金でご利用いただけます。

Heart to Heart CARE STAFF

ケア(介護)タクシーのマークの意味

ケアタクシーの四葉この絵は、幸せを呼ぶと言う「四つ葉のクローバー」をデザインしたものです。 野原やお庭、道ばたなどに、小さいけれども、明るく、力強く息づく三つ葉の中で、ごくまれに咲く、幸福をもたらすといわれる「四つ葉のクローバー」。私たち、協進交通は、そんな四つ葉のクローバーをケアスタッフのシンボルマークにしました。

  • 一つめの葉:知識(介護・福祉に関する基本的な知識)
  • 二つめの葉:技術(知識に呼応する技術)
  • 三つ目の葉:心(人の命を尊ぶ心、おもてなしの心)
  • ケアスタッフにとって、大切なこの三つの葉に加えて、そっと芽生えるもう一枚の葉… 四つ目の葉:情熱(介護・福祉に対する思い、愛情、熱意)

私たちケアスタッフは、この四つの葉、「知識」、「技術」、「心」、そして「情熱」を常にもち続け、お年寄りや、お身体の不自由な方々、小さなお子様など、あらゆるお客様に対して、安全に、かつ優しく目的地まで送迎いたします。

私たちは、ケアスタッフです

ケアスタッフ あなたの外出のお手伝いあなたの外出のお手伝いがしたい…そんな思いで始めました。 私たちケアスタッフは、2級ホームヘルパーの資格取得者ですが、それ以外にも社内独自のプログラムに従い、介護技術、運転技術、接客マナーの特別研修を受け、一般のお客様をも含めたあらゆるお客様の「ケア」に必要だと思われるものを学んでおります。「思いやりの心」をもって安全第一に、快適にお供させて頂きます。

24時間営業でいつでもお迎えに参ります

24時間営業・ご予約・安心と安全予約も承らせていただきます。 いつでも、いつまでもお客様に100%の安心と安全性をお届けしたい…。 協進交通は社員全員が常にこの気持ちを忘れずに1年365日24時間万全の体制で輸送業務に取り組んでいます。

協進交通有限会社

ページのトップへ

∫乗務員を募集しています
∫協進交通レター