HOME > 協進交通の自慢 > 乗務員自慢 > 介護研修

乗務員自慢

介護研修

介護研修

協進交通では御利用されるお客様のサービス向上を目指し様々な身体状況にあるお客様に対しどのようにサポートを行えば、より自然に、かつスムーズにご乗車いただけるか、ケアスタッフミーティングを通じて、ロールプレイ等を交えながら考察し、すべてのお客様に快適にドライブを楽しんで頂ける様に努力いたしております。

介護研修の様子

車種車内設備紹介

協進交通では、一般のタクシー車輌と車いすでも乗り降りしやすい介助タクシーウェルキャブをご用意しています。 御利用されるお客様の身体状況に合わせてお使いいただける様に、ウェルキャブの特徴としまして、

  • シートが回転して車外へ出るので乗降しやすい。
  • 通常より大きくとったドアスペースで最大90°ドアが開きます。
  • 乗降時又は乗車中に身体の大小に関わらず掴みやすい通常の約3倍の大きな手摺があります。
  • 肘置で体を支えることができる後回転ウェルキャブと、シートがリクライニングする前回転ウェルキャブもご用意できます。

などがあげられます。

タクシーウェルキャブ

ページのトップへ

∫乗務員を募集しています
∫協進交通レター